スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<築地移転>予算可決へ 民主が修正案見送り(毎日新聞)

 築地市場(東京都中央区)の江東区豊洲地区への移転問題で、都議会民主党は27日、都の予算案から移転用地購入費を削除した修正案の提出を見送る方針を固めた。市場の現在地再整備と移転を比較検討するとの都側の妥協案を受け入れた。修正案提出の見送りで、市場移転に関する予算は付帯決議付きで都の原案通りに可決する見通しとなった。

 予算案が原案で可決されれば、築地市場移転計画はとりあえず中断に追い込まれる事態は回避される。ただ、移転用地の購入に際して議会の意思を尊重するとの案も都側から民主党に示されている模様で、移転の是非を巡っては、今後も論議の余地が残されそうだ。

 昨年7月の都議選のマニフェストで「強引な移転に反対」を掲げ、現在地再整備の再検討を求めている民主党は、24日に予算案に対する修正案の提出を表明。それまで現在地再整備の再検討に応じていなかった都は、知事与党の自民党を通じ、民主党との水面下の折衝を始めた。都側が示した複数の譲歩案を巡り駆け引きが続いていたが、27日になって妥協点がほぼ固まった。都の原案は新年度市場会計予算案に豊洲の用地購入費1260億円を盛り込んでいる。27日午後に予算特別委員会の質疑を行い、30日に本会議採決が行われる予定だ。【市川明代、江畑佳明、真野森作】

【関連ニュース】
郵政改革案:30日に閣僚懇談会で最終案 鳩山首相が表明
鳩山首相:普天間問題 県外移設に向け全力挙げる考え示す
鳩山首相:内閣支持率の下落傾向に強い危機感 記者会見で
鳩山首相:記者会見をフリー記者らに開放 40人が出席
参院選:民主静岡県連方針を小沢氏拒否「2人擁立原則」と

「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕(産経新聞)
信号無視の車追跡、パトカーが衝突事故…3人けが(読売新聞)
信号無視の車追跡、パトカーが衝突事故…3人けが(読売新聞)
子ども手当法案成立へ “2つの欠陥”置き去りのまま…(産経新聞)
【風】「エリート公立校」誕生へ(産経新聞)
スポンサーサイト

<河村たかし市長>リコール陣頭指揮 議会対決一段と先鋭化(毎日新聞)

 名古屋市の河村たかし市長は27日、市議会の解散請求(リコール)の署名集めをする「受任者」を募るための街頭活動を行う。市長を支援する5団体が計画したが、市長を先頭に立て市長対議会の対立を一層先鋭化させることで、運動を盛り上げる狙いだ。【丸山進】

 リコールするには、名古屋市の場合、有権者の5分の1に当たる36万5000人の署名を1カ月以内に集めなければならない。署名は、受任者と署名者の住居区が一致したものしか有効とならず、成功させるには市内全域でいかに多くの受任者を得られるかがカギとなる。

 5団体は1~2カ月で受任者5000~6000人を集める方針で、27日は初日。昨年の市長選で51万票を獲得する原動力となった市長の「自転車街宣」で、活動に勢いを付けたい考え。

 市長は27日午後3時に東区の個人事務所をスタートし、午後4時前後に中区栄、午後4時半~5時に中区大須で街頭演説を行い、受任者を募る。支援団体の幹部は「市長に議会を批判してもらえば、多くの受任者が名乗り出てくれるのではないか」と話している。

【関連ニュース】
河村市長:民主党県連に市議が直訴「反党的な行為がある」
衆院選:「政治に対する民の怒り爆発」名古屋市長
五輪フィギュア:名古屋市長「3選手で聖地をパレード」
雑記帳:「名水対決」名古屋市長、富山に1票
名古屋市議会:河村市長公約否定の議決

<小林千代美議員>首相「党で対処必要」(毎日新聞)
ゆるキャラ1位は「いしおさん」(産経新聞)
DNAで大麻の「種子」判別へ=幻覚成分なくても鑑定可能-石川県警(時事通信)
<火災>事業所が全焼、焼け跡から遺体 2人負傷 埼玉(毎日新聞)
11兆円の追加対策案発表=国民新(時事通信)

<天皇、皇后両陛下>京都の重要文化財、碧雲荘を視察(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は26日、京都市左京区の野村別邸碧雲荘(へきうんそう)を視察した。碧雲荘は実業家の野村徳七が1928(昭和3)年に建てた和風別邸で、06年に国の重要文化財に指定されている。両陛下は、茶会の際に使われる不老門、大玄関、能舞台、茶室などを見学した。その後、大正、昭和時代に活躍した陶芸家、河井寛次郎の作品が展示されている東山区の河井寛次郎記念館を視察した。

運転見合わせ JR山手線など3線 立ち往生も(毎日新聞)
<日本IBMグループ>4000億円申告漏れ…争う姿勢(毎日新聞)
橋下知事に応酬、伊丹廃港案で兵庫知事「世の中を動かしてみなさい」(産経新聞)
卒業証書 有山楓ちゃんに 04年奈良で誘拐、殺害される(毎日新聞)
石井浩郎氏初演説は聴衆8人 寒風の中街頭デビュー(スポーツ報知)

「東北電力」名乗る不審電話 月平均120件(河北新報)

 東北電力や、電気設備の保安業務を手掛ける東北電気保安協会を名乗り、調査や検査と称して企業や住宅を訪問しようとする不審電話が、宮城県などで相次いでいる。同県内で確認された電話は昨年11月から月平均約120件に達し、3月はさらに増えている。金銭的な被害などは判明していないが、東北電力が注意を呼び掛けている。

 同社によると、電話は「電気料金を安くできるので設備を確認させてほしい」、「設備の調査や漏電、電圧の検査が必要だ」などと語り、訪問しようとする。同社は「電話で同様の勧誘行為はしていない」という。

 不審電話は宮城県内で以前からあったが、昨年11月ごろから急増し、3月は18日時点で137件に上る。同様の不審電話は東北各県で増え、3月は計501件と2月(476件)を既に超えた。
 連絡先は東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120)175466。


対象あいまい…紛糾 都の「漫画・アニメ児童ポルノ」規制(産経新聞)
政宗の石垣工事指示書?も、史料2千点調査(読売新聞)
テレビ盗む途中に見つかり、自転車投げつけ…捕り物劇(産経新聞)
<訃報>鈴木邦一さん87歳=元大東銀行頭取(毎日新聞)
阿久根市長、県立高の生徒処分に異議唱え介入(読売新聞)

放鳥トキ2組が営巣=初確認、繁殖に期待-環境省(時事通信)

 新潟県佐渡島で2008年以降に野生復帰を目指して放鳥された国の特別天然記念物のトキ計30羽(うち1羽死亡、1羽保護)のうち、2組のペアが同島内で営巣しているのを、環境省が21日までに確認した。
 放鳥トキの営巣確認は初めてで、雄が雌の背中に乗る「擬交尾」もそれぞれ数回確認された。
 営巣は擬交尾よりさらに進んだ産卵準備の段階といい、同省は「繁殖への期待は非常に高まっている」としている。 

【関連ニュース】
トキ検証委、4月に結論=小沢環境相
テンの写真公表=ケージ内のトキ襲撃
トキ、佐渡へ戻る=本州飛来の雌「繁殖期待」
トキ、9月の3次放鳥目指す=佐渡で専門家会合
瀕死の1羽、歩行可能に=予断は許さず

国分寺の殺人事件、男6人を逮捕監禁容疑で逮捕(読売新聞)
黒澤財団寄付金2・8億流用 伊万里市、法的措置も(産経新聞)
【ゆうゆうLife】認知症の運転中止 家族向けマニュアル作成(産経新聞)
岡田外相がハイチ訪問=大統領に積極支援伝える(時事通信)
原口総務相、また遅刻 参院総務委員会が流会に(産経新聞)

在留資格「医療」の新規入国外国人は6人(医療介護CBニュース)

 法務省はこのほど、「平成21年における外国人入国者数及び日本人出国者数について(確定版)」を公表した。それによると、昨年新規入国した外国人611万9394人のうち、在留資格「医療」で新規入国したのは6人だった。

 05年からの推移を見ると、05年2人、06年3人、07年6人、08年1人となっている。ただ、これには在留資格「留学」で日本に入国後、国家試験に合格して免許を取得し、在留資格を「医療」に変更した人数は含まれておらず、同省の担当者によると、在留資格「医療」で在留する外国人は08年末時点で199人という。

 「出入国管理及び難民認定法」に定められている在留資格の「医療」は、「医師、歯科医師その他法律上資格を有する者が行うこととされている医療に係る業務に従事する活動」とされている。「医療」で在留する外国人は、日本の国家試験に合格して免許を取得後、歯科医師が6年以内、看護師が7年以内、保健師、助産師、准看護師が4年以内に就労年数が制限されている。医師については06年に就労年数制限が撤廃されている。
 ただ、医師以外の職種についての就労年数制限の見直しを検討することなどを盛り込んだ「第4次出入国管理基本計画」が年度内にも正式決定される見通し。同計画は出入国管理行政の今後5年間に行うべき施策などについてまとめたもので、同省は今後、厚生労働省などと検討を進める。


【関連記事】
外国人医療・介護従事者の受け入れ推進を―法相懇談会
准看受験可など提言―EPA受け入れで四病協
外国人看護師候補者ら受け入れ施設、3分の1に減少
国試で読み仮名「考えていない」-EPA看護師候補者などで
外国人看護師候補者受け入れで実態調査へ―山井政務官

北教組の献金直前、残高10万円…小林千陣営(読売新聞)
桜咲く、高知で平年より13日早く(読売新聞)
【十字路】実物大の大仏半身像難波宮跡公園にお目見え(産経新聞)
事業仕分け 第2弾 4月と5月の2回に分けて実施(毎日新聞)
「CO2ゼロ」摂津市駅開業(産経新聞)

<硫化水素自殺>製造中の車内で従業員が 愛知・トヨタ車体(毎日新聞)

 12日午前6時10分ごろ、愛知県刈谷市のトヨタ車体富士松工場から「男性が乗用車の中で死亡している」と119番通報があった。県警刈谷署が調べたところ、稼働前の生産ライン上の車の中で男性が死亡していた。

 車の窓ガラスには「硫化水素充満中」と張り紙があり、消防が調べたところ車内から硫化水素が検出された。近くに遺書があったことから、刈谷署は自殺とみている。男性は40代の同工場に勤務する期間従業員。

 影響でラインは約4時間停止した。同工場はトヨタ自動車の人気車種「新型プリウス」の生産拠点の一つ。【山口知】

【関連ニュース】
ネットカフェ:男性自殺 硫化水素検知し140人避難
自殺か:全焼の乗用車から警視の遺体 奈良
首つり死:二所ノ関部屋マネジャー、自殺か 大阪・茨木
女性遺体:80代姉妹が焼身自殺か…大阪・大東
自殺か:名古屋港で軽乗用車が海へ 車内の男性会社員死亡

郵便不正「凛の会」発起人 偽証明書提出認める初公判(産経新聞)
「その見取り図作成は忘れました」 証人の警察官が正直に“告白”(産経新聞)
<排ガス>積雪で車内に逆流 男性死亡 岩手(毎日新聞)
<鳩山首相>「弟は弟」連携を否定 邦夫氏、離党で(毎日新聞)
<交通事故>乗用車がトラックに追突1人死亡 千葉・京葉道(毎日新聞)

上海万博訪問を検討=唐前国務委員に伝える-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は11日夕、首相官邸で中国の唐家セン前国務委員の表敬を受けた。唐氏が「上海万博の(5月1日の)開会式に首相が出席することを歓迎し、期待している」と述べたのに対し、首相は「万博を訪問することを検討したい」と伝えた。
 唐氏は日中両国の有識者でつくる「新日中友好21世紀委員会」の中国側座長で、胡錦濤国家主席と温家宝首相のメッセージを紹介した。鳩山首相は同委員会の今後の活動に期待を示した上で、「日中関係をより一層素晴らしい関係にするため『心の琴線に触れる』協力を展開したい」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【Off Time】上海・杭州の旅
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
責任の重さ「想像以上」=鳩山首相
無償化対象決定「時間かかる」=鳩山首相

トランス脂肪酸、自主表示を=メーカーに通知へ-消費者庁(時事通信)
秋篠宮さまの日程変更=タイ情勢悪化で(時事通信)
余震自民…戦果乏しい国会運営 川崎氏進退が次の焦点(産経新聞)
<トキ>2次放鳥の雄と雌が「疑交尾」 繁殖に期待高まる(毎日新聞)
<普天間移設>官房長官が沖縄知事と会談「県外も検討」(毎日新聞)

盲導犬候補の子犬世話、不登校克服の生徒も(読売新聞)

 仙台市の私立高校で、不登校を経験した生徒ら約20人が昨年6月から、盲導犬候補の子犬の世話を手伝っている。

 子犬とともに生徒たち自身も大きく成長した9か月間。3年生7人は8日に卒業式を迎え、子犬も今春から専門の訓練センターに戻る。

 ラブラドルレトリバーの雌「エル」(生後11か月)を世話するのは、「クラーク記念国際高校」仙台キャンパス(仙台市若林区)の生徒たち。盲導犬候補の育成ボランティアを引き受けた同校の松村沙耶香教諭(27)が、「犬の世話やしつけを通じて生徒の心の成長を促したい」と、エルを連れてきた。

 子犬はボランティアが1年ほど家庭でしつけるが、日本盲導犬協会によると、学校では異例。生徒らは3班に分かれ、散歩や食事の世話を担当した。

 10年間、引きこもり状態だった3年の戸田麻美さんは、エルとともに盲導犬の募金活動に挑戦した。「数年前なら繁華街に一人で外出できなかった。エルが自分を外に引っ張っていってくれた感じ」。エルと一緒に過ごしたことで福祉への関心が高まり、卒業後は介護の専門学校に進むことに決めた。

 中学と高校の1年間を不登校で過ごし、高校2年の秋に転校してきた3年の福田亮汰さん(19)は最も熱心に世話をした。「エルの日々の成長は自分にも大きな自信になった」。今春から大学に進み、カウンセラーを目指す。

 松村教諭は「生徒たちはエルや仲間と心を通わせ、信頼関係を築くことを学んだ」と目を細める。

 日本盲導犬協会仙台訓練センター職員でエルを担当する末永陽介さん(27)は「生徒からたっぷり愛情を注がれ、人と一緒にいるのが大好きな子になった」と評価する。エルは5月頃に協会の訓練センターに戻り、本格訓練に臨む。最終的に盲導犬になれるのは候補の3~4割程度だが、生徒たちは「エルならきっとできる」と応援している。

首相動静(3月10日)(時事通信)
北教組不正資金提供で小林議員が小沢氏に状況説明 進退は言及せず(産経新聞)
愛染院文書が練馬区の文化財に(産経新聞)
日赤、職員2人を追加派遣=チリ大地震(時事通信)
朝鮮学校巻き返し 首相と生徒、面会へ(産経新聞)

参院選 民主党1次公認候補発表 「政治とカネ」逆風の中(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は3日、党本部で会見し、夏の参院選の1次公認候補者計87人(昨年12月に内定した10人を含む)と推薦候補者2人を発表した。内訳は選挙区が公認47人、推薦2人で、比例代表は公認40人。過去最多だった07年参院選の候補者数(80人)を1次公認だけで上回っている。それでも元々候補の発表は昨年中に予定されていたにもかかわらず、小沢氏の資金管理団体をめぐる事件などで大幅に遅れた。小沢氏の目指す複数区での複数擁立も順調には進んでおらず、「政治とカネ」問題の逆風が続く中、情勢は不透明さを増している。【高山祐、近藤諭】

 公認発表が遅れた理由の一つは、改選数が複数以上の選挙区で候補者を複数擁立するという小沢氏の方針に地方側が抵抗したためだ。小沢氏は公認発表当日の3日も神戸市入り。改選数2の兵庫選挙区で2人目の候補者となる新人候補を発表するなど、ギリギリまで調整した。

 小沢氏が「複数擁立」にこだわるのは、単独過半数に向け「支持のすそ野、輪を広げる」(小沢氏)ためだ。

 だが、小沢氏の資金管理団体を巡る事件、北海道教職員組合(北教組)の違法献金事件など民主党が抱える「政治とカネ」の問題は参院選にも影を落とし始めている。自らの主導で民主党推薦候補を擁立した2月の長崎県知事選では、自民党の支援候補に完敗した。党の地方組織に与えた影響は大きく、複数擁立に対する地方の反発は表面化しつつある。

 小沢氏は18の複数区のうち、連立与党との選挙協力などを考慮した新潟、広島、福岡を除く15選挙区に複数候補を立てる方針だ。しかし、北海道など7選挙区では目標を達成したものの、福島、茨城、長野、静岡、愛知、京都、大阪の7選挙区では2人目が間に合わず、改選数5の東京でも1次では3人目の公認を見送った。

 小沢氏は3日「(複数擁立)方針は全く変えてないし、変える必要はない」と明言し、「1、2週間後にはほぼ全県で出したい」と執念を見せた。が、長野選挙区選出の北沢俊美防衛相は複数擁立方針を「支持率が低下するはるか前の戦略だ」と公然と批判するなど、小沢氏の神通力にもかげりが見える。

 民主党は、日教組の組織内候補の現職を比例代表で公認したほか、日教組の関係団体・日本民主教育政治連盟(日政連)所属の輿石東参院議員会長らも選挙区で公認した。

 しかし北教組事件を受け、民主党と労組の不透明な関係が今後、国会論戦でも焦点化し、労組の動きに影響するのは避けられそうにない。比例代表の公認候補40人のうち10人が連合の組織内候補。民主党は選挙では依然、労組に大きく依存しており影響は深刻とみられる。

 ◇小沢氏「有望なら追加もありうる」

 小沢氏は会見で今回の大量擁立について「さらに有望な候補者が出た場合には追加もありうる」と強調した。複数区で攻勢に出る選挙区とともに、比例代表でも知名度や一定の固定票を持つ候補者を中心に今後、積極的に追加公認をする方針だ。石井一選対委員長は3日の党常任幹事会で「最終的には105~110人を擁立する」と表明した。

 参院での民主党の非改選議席は62で、単独過半数122を確保するには、改選議席54(江田五月議長を含む)を6議席上回る60議席以上を確保する必要がある。

 今回、比例代表では40人を擁立し、07年参院選での35人を既に上回った。個人名の投票が可能な比例代表で候補者間の競争をあおる狙いだ。党幹部は「比例代表は仮に当選しなくても票の掘り起こしにつながる」と説明する。元体操選手の五輪メダリストの池谷幸雄氏ら著名人も擁立し、得票の上乗せを図る。

 また、日本歯科医師会の政治団体「日本歯科医師連盟」が支援する女性歯科医を立てるほか、元陸将補も公認し、従来の自民党、保守支持層に食い込む姿勢も見せている。

 一方で、マルチ商法業界からの献金問題の責任をとって離党し、昨年の衆院選の出馬を見送った前田雄吉元衆院議員を比例代表で公認した。前田氏は小沢氏の側近議員。「政治とカネ」の問題が焦点化するなか、波紋を呼びそうだ。

【関連ニュース】
民主:田村氏入党を正式決定
田村参院議員:民主に入党 統一会派、過半数に
田村参院議員:民主入りへ 昨年、自民離党 小沢氏と会談
民主党:田村氏入党へ 参院でも過半数 社民との連立に影響
ニュース交差点:政治 参院民主会派過半数に

被災地の邦人26人無事、残るは7人…チリ地震(読売新聞)
<雑記帳>広告の新媒体?電通本社ビルがメッセージ直接発信(毎日新聞)
イルカ漁隠し撮り映画、漁協抗議で上映会中止(読売新聞)
JR京浜東北線、人身事故で全線運転見合わせ(読売新聞)
<掘り出しニュース>人工アイスワイン、フルーティーで極甘 きょう発売(毎日新聞)

4221人を門前払い=国公立大入試の中後期日程-文科省(時事通信)

 文部科学省は5日、国公立大入試の中・後期日程で24大学31学部(未発表の東大を除く)が大学入試センター試験の成績で志願者を門前払いする2段階選抜を実施したと発表した。2次試験を受けられずに不合格となったのは、昨年より694人多い4221人だった。
 前期日程と合わせると、昨年より986人多い延べ7143人が門前払いとなった。出願校すべてで2次試験に進めなかったのは1792人だった。 

<直嶋経産相>低レベル廃棄物受け入れを 青森県知事に要請(毎日新聞)
<津波>警報無視?最大波到達前に住民次々帰宅 群大が調査(毎日新聞)
被災地の邦人26人無事、残るは7人…チリ地震(読売新聞)
被害者が外出先で発見、携帯で撮影 強盗容疑でウズベキスタン人逮捕(産経新聞)
普天間移設先には経済振興策 前原担当相(産経新聞)

地下鉄サリン 15年ぶり「13人目の死者」認定 (産経新聞)

 12人が死亡したとされる平成7年3月の地下鉄サリン事件で、殺人罪の起訴状では被害者とされていなかった死亡者1人を、警察当局がオウム真理教犯罪被害者救済法上の死亡者と新たに認定していたことが6日、関係者への取材で分かった。遺族が平成20年12月に施行された同被害者救済法に基づいて給付金を申請したところ、事件が原因で死亡したと認定された。

 今月20日で事件発生から15年となるが、「13人目の死者」について一定程度の救済が実現したといえそうだ。同被害者救済法は地下鉄、松本両サリン事件や坂本弁護士一家殺害事件など、オウムによる8事件の被害者や遺族に給付金を支給することを定めた法律。支給額は死亡の場合は遺族に2千万円となっている。

【関連記事】
原田美枝子「地下鉄サリン」ドラマで号泣
地下鉄サリン直前「捜査攪乱の情報あった」 国松元警察庁長官証言
オウム2幹部の死刑確定
「複雑な心境」遺族ら会見 オウム2幹部の死刑確定
「霞が関に来るの怖かった」 地下鉄サリン被害者、裁判員候補者に
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

ドタバタ続きでつまずく大阪府のプレミアム付き商品券(産経新聞)
藤川市議も津波で“被害” 八戸市のイベント中止に(スポーツ報知)
男児の裸撮影、保育士逮捕=「好奇心から」と供述-広島県警(時事通信)
立川の居酒屋で店員殴り40万円奪う(産経新聞)
津波警報、高知県のみに(時事通信)

経済関係の強化で一致=ラオス大統領と会談-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は4日午後、首相官邸でラオスのチュンマリ大統領と会談し、経済関係の一層の強化に向けて両国が努力することなどを盛り込んだ共同声明を発表した。首相は「将来の東アジア共同体構築のためのカギとなる地域だ。ラオスのさらなる発展に向けて、ODA(政府開発援助)を拡充していく」と述べた。
 共同声明では、クラスター爆弾の製造や使用などを禁止する条約の履行促進のため協力していくことも明記した。声明とは別に、ラオスの森林保護や洪水対策などのため、日本が総額約30億円を支援することでも合意した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
官房機密費、透明化図る=鳩山首相
非核三原則、見直さず=鳩山首相
普天間、月内に政府案=シュワブ陸上部軸に調整

濃霧でも離発着可能へ、羽田の誘導装置精度アップ(読売新聞)
<雑記帳>10年前のさい銭ドロを謝罪し返金 宇都宮(毎日新聞)
時効廃止を答申 法制審 改正案、今夏成立も(産経新聞)
<窃盗団>資産家狙い、被害1億円超か 福岡県警など逮捕(毎日新聞)
<岡田外相>ボスワース米特別代表と会談(毎日新聞)

食事与えず5歳児死なす=2カ月放置、体重約6キロに-容疑で両親逮捕・奈良県警(時事通信)

 奈良県桜井市の自宅アパートで、5歳の長男に十分な食事を与えず衰弱死させたとして、県警捜査1課と桜井署は3日、保護責任者遺棄致死容疑で、同市粟殿の会社員吉田博(35)と妻のスーパー店員真朱(26)両容疑者を逮捕した。同課によると、容疑を認め「愛情がわかなかった」などと供述しているという。
 逮捕容疑によると、2人は1月初めごろから3月3日の間、自宅で長男智樹君に十分な食事を与えず、飢餓による急性心不全で死亡させた疑い。
 同課によると、5歳男児の標準身長は110センチ、体重は15~20キロだが、智樹君は85センチ、6.2キロしかなく、紙おむつを着けていた。体に数カ所あざがあり、同課は4日にも司法解剖し、虐待がなかったか詳しく調べる。 

【関連ニュース】
「押尾被告が入手依頼」=知人男、麻薬譲渡認める
押尾被告、3月に公判前整理=保護責任者遺棄致死
女性死亡、無罪主張へ=押尾学被告の弁護団が会見
女性死亡で押尾容疑者追起訴=保護責任者遺棄致死

<1票の格差>2.30倍は違憲状態 東京高裁判決(毎日新聞)
三遊亭楽太郎さん 六代目円楽を襲名(毎日新聞)
「条件整わないうちに作業」…JR西の作業員死亡事故、運輸安全委が調査報告(産経新聞)
高裁も同じ判断「ホッ」裁判員経験者が控訴審傍聴(読売新聞)
<脱税容疑>シティ元幹部を告発 東京国税局(毎日新聞)

介護疲れで無理心中か=80代夫婦、遺体で発見-新潟(時事通信)

 25日午前6時ごろ、新潟市中央区女池の無職船見宗平さん(87)宅で、船見さんと妻菊代さん(85)が死亡しているのを同市北区に住む50代の息子が発見した。2人とも目立った外傷はなく、「介護に疲れた」と書かれた遺書が残されていたことなどから、新潟県警新潟東署は無理心中の可能性が高いとみて調べている。
 同署によると、宗平さんは階段の手すりにひもを掛け首をつった状態で、菊代さんは1階居間のこたつであおむけに寝かされ、顔にはタオルが掛けられていた。息子は毎朝船見さん宅を訪れており、24日朝まで特に変わった様子はなかったという。 

【関連ニュース】
シリアスからコメディーまで=ベルリン映画祭最優秀女優賞の寺島さん
無理心中図り妻を殺害=法務局統括登記官を逮捕
元事務長、二審も無期=「追い詰められ犯行」
きょう元事務長の控訴審判決=一審無期、死刑適否が焦点
借金苦で家族3人殺す=無理心中図った男を逮捕

英国の33歳女性、18回流産乗り越え出産(スポーツ報知)
<緩和ケア>NPOが専門医認定へ 10年で1000人目標(毎日新聞)
<皇太子さま>「楽しんで通学」愛子さま 50歳会見(4)(毎日新聞)
入院が5週、休校が4週連続で減少―インフルエンザ(医療介護CBニュース)
列島は春の陽気、大阪・堺で23・9度(読売新聞)

鳥取2人殺害の裁判員裁判、検察が無期求刑(読売新聞)

 鳥取県米子市で昨年2月、会計事務所社長・石谷英夫さん(当時82歳)と同居人の大森政子さん(同74歳)を殺害し、キャッシュカードを奪ったなどとして強盗殺人罪などに問われた影山博司被告(55)の裁判員裁判の第4回公判が26日、鳥取地裁(小倉哲浩裁判長)で開かれ、検察側は論告で無期懲役を求刑した。

 26日午後に弁護側の最終弁論が行われて結審し、3月2日に判決の予定。裁判員は男性4人、女性2人。

 強盗殺人罪は法定刑が死刑か無期懲役。被害者が複数だったことから、裁判員裁判で初の死刑が求刑される可能性があったが、検察は無期懲役求刑が妥当と判断した。

 公判で、影山被告は殺害を認めたが、動機について強盗目的を否定。被告人質問では「石谷さんらへの不信が高まり、『顔も見たくない、声も聞きたくない』と精神的に追い詰められた」などと述べた。

 起訴状では、被告は昨年2月21日、会計事務所の入るビル5階で石谷さんを殺害した後、1階の石谷さん宅で大森さんを殺害し、キャッシュカードなどを奪った。その後、2人の遺体をビル内に隠した。奪ったカードで計約1200万円を引き出し、自らの借金返済などに充てた、とされる。

大胆!道ふさぐように残土投棄、相次ぎ3か所に(読売新聞)
郵便不正 凛の会元会長に1年6月求刑 大阪地裁 「口添え依頼など役割重大」(産経新聞)
「山本病院」手術死事件、逮捕の元主治医が病死(読売新聞)
社民、参院比例に新社会党幹部の擁立検討(読売新聞)
<JR京浜東北線>品川駅で男性転落し死亡 3万人に影響(毎日新聞)
プロフィール

Author:にわとしゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。